• 広野高原病院について
  • 診療科目のご紹介
  • 専門外来のご案内
  • 回復期リハ病棟
  • 人工透析センター
  • 予防接種
  • 歯科・口腔外科
  • リハビリテーション科
  • 訪問看護ステーション
  • 居宅護支援事務所

診療時間

平日

午前   9:00~12:00

午後   13:30~17:00

夜間診(歯科のみ)
月・金   17:00~19:15
※歯科は予約制となります

土曜午前   9:00~12:00
日曜・祝日休診

送迎バス時刻表

緑が丘駅出発時刻
8:15 9:20 10:17
11:20 12:05 17:40
広野高原病院出発時刻
8:10 9:15 10:00
11:15 12:00 17:35
  • 運行は月~金(土・日・祝祭日運休)となります。
  • 緑が丘駅から病院への送迎バスは病院からの到着便を御利用下さい。
  • 交通事情により時刻が遅れる場合があります。
リハビリテーションの様子
リハビリテーション科科
広野高原病院では、中枢神経疾患、整形疾患、呼吸器疾患などを対象に、各病棟にリハビリスタッフを設置し、チームアプローチを心掛け、365日対応できる体制を整えています。
病院や怪我で衰えた身体機能を回復させるとともに、寝たきりを防止し、スムーズな家庭への復帰をめざします。
また、患者さまの体調や日常生活動作の獲得などに合わせて、リハビリ訓練室や病棟でのリハビリを実施しています。

リハビリテーションの種類

一日も早い家庭復帰を目指して
広野高原病院では、患者さまの一日も早い家庭復帰を目指して、急性期から在宅まで充実したリハビリテーションを提供しています。

一日も早い家庭復帰を目指してリハビリテーションしているの様子

理学療法

基本動作である起き上がり、座る、立ち上がる、歩くなどの能力の改善をめざし、筋力、関節の動き、バランス、痛みなどにアプローチします。

作業療法

基本動作とともに、日常生活動作である服を着る、トイレの利用、入浴などの能力の改善や障害に応じて、自助具や福祉用具を導入し、生活範囲の拡大、自立生活の援助を行います。

言語聴覚療法・摂食機能療法

聞く、話す、理解することなどのコミュニケーションの改善を行います。
また、摂食や嚥下の評価を行い、経口摂取(食べられる)ができるように機能の改善を図る訓練を行います。

365日リハビリテーション

広野高原病院リハビリテーション科は医師、看護部及びソーシャルワーカーの協力の下、平成22年4月より入院患者様を対象に365日リハビリテーションを開始しました。

以前は、土曜日は午前中のみのリハビリであり、日曜・祝日・年末年始はリハビリテーションはお休みさせていただいておりましたが、これにより、土曜日、日曜日、祝日、年末年始を含めた365日のリハビリテーションの提供が可能となりました。

広野高原病院では、医師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、看護師、ケアワーカー、ソーシャルワーカーなどが連携して患者様の早期回復、早期在宅復帰のためリハビリテーションサービスの向上を図ると共に、地域に根ざしたリハビリテーションを今後も高めて参りたいと考えております。